東京ドームMVP

2004年度 東京ドームMVP賞が決定!

  • 東京ドームMVP賞 小久保 裕紀選手(読売巨人軍)

11月24日、東京ドームホテルにおきまして、2004年度の「東京ドームMVP賞」の受賞式が行われました。

この賞は、東京ドームBIG EGGを本拠地とする「読売巨人軍」の選手の中から、毎年、東京ドームで開催されたその年の公式戦で最も顕著な成績をあげた選手に贈られる賞です。

25回目を迎えた今年度は、読売巨人軍から小久保 裕紀選手が受賞され、(株)東京ドーム 代表取締役社長、林 有厚より、賞金300万円が贈られました。

小久保選手の喜びのコメントは次の通りです。

2004年度東京ドームMVP賞

読売巨人軍 小久保 裕紀 選手

今シーズンは、移籍やひざのケガがあったため、シーズン初めは不安も多く、無我夢中でした。

東京ドームはパリーグ時代から好きな球場でしたが、初めて対戦する投手も多く、ボールをよく見るようにしていたこと、また、ひざのケガの影響で、強引にひっぱらず、流したことで、ライト方向へのホームランが増えたことが、今回の受賞につながったと思います。

過去の受賞選手は蒼々たるメンバーですので、今回の受賞はとても光栄に思っており、これを励みに来年もシーズン通して頑張りたいと思います。

また、東京ドームのコンコースに飾られるメモリアルプレートもぜひ見に行きます。

2004年度東京ドーム公式戦での成績
試合数 打率 本塁打 打点
56 .308 21 45
【小久保選手のスターメモリアルプレート】