東京ドームMVP

2010年度 東京ドームMVP賞が決定!

  • 東京ドームMVP賞 アレックス・ラミレス選手 東京ドームMVP新人特別賞 長野久義選手

(株)東京ドームでは、毎年東京ドームをフランチャイズとする読売巨人軍の中から、東京ドームでの公式戦で最も顕著な活躍をした選手1名に東京ドームMVP賞をお贈りしており、この度2010年度の受賞者がアレックス・ラミレス選手に決定いたしました。

ラミレス選手は東京ドームでの全試合に出場した他、チームトップの安打数、本塁打数、打点を記録し、3割3分1厘という高打率を残しました。また、四番打者としてチームを牽引し、勝負強い打撃でチームの勝利に大きく貢献されました。

表彰式は10月26日に東京ドーム内スイートレストランで行われ、ラミレス選手には当社代表取締役社長 久代信次より賞金300万円が贈呈されました。

2010年度東京ドームMVP賞

アレックス・ラミレス選手

東京ドームMVP賞をいただけてとても光栄です。

今シーズン東京ドームでの64試合に出場して好成績を残せたこと、また多くのファンの皆様の前で活躍できたことを大変嬉しく思います。

今シーズンはあと一歩が足りず残念な結果となりましたが、全力を尽くした結果ですし、ファンの皆様のサポートに感謝しています。

来年こそは優勝し、この東京ドームで日本シリーズの舞台に立ちたいと思います。

2010年度東京ドームでの成績

(データ協力 NPB‐BIS)

チーム試合数 出場試合数 打率(打数-安打) 本塁打 打点
64 64 .331(251-83) 23 63

長野久義選手には、来季以降の更なる期待を込めて「東京ドームMVP新人特別賞」をお贈りしました。同選手は、粘り強い打撃と積極果敢な守備でチームの勝利に貢献されました。

長野選手には特別賞と賞金100万円が贈呈されました。なお、新人特別賞受賞者が選出されたのは昨年の松本選手に引き続き3年連続となります。

2010年度東京ドームMVP新人特別賞

長野久義選手

今回はこの賞を受賞することができ、大変嬉しく思います。

本拠地東京ドームでの試合では、ファンの声援が後押ししてくれて大きな力になっています。

来年は、ぜひとも優勝したいと思います。

2010年度東京ドームでの成績

(データ協力 NPB‐BIS)

チーム試合数 出場試合数 打率(打数-安打) 本塁打 打点
64 60 .282(202-57) 6 19

また、この度の各賞受賞の記念として写真入りの「スターメモリアルプレート」を製作、来季より東京ドーム内1Fコンコースに歴代受賞選手のプレートとともに展示し、その栄誉を永く称えてまいります。ご来場のお客様におかれましてはぜひともご覧いただきたく、よろしくお願い申し上げます。