東京ドームMVP

2011年度 東京ドームMVP賞が決定!

  • 東京ドームMVP賞 阿部慎之助選手 東京ドームMVP新人特別賞 澤村拓一選手

(株)東京ドームでは、毎年東京ドームをフランチャイズとする読売巨人軍の中から、東京ドームでの公式戦で最も顕著な活躍をした選手に東京ドームMVP賞をお贈りしており、この度2011年度は阿部慎之助選手に決定いたしました。

阿部選手は東京ドームでチームトップの打率、本塁打、打点を記録、また攻守にわたりキャプテンとしてチームを牽引しました。

表彰式は11月22日に東京ドーム内スイートレストランで行われ、阿部選手には当社代表取締役社長 久代信次より賞金300万円を贈呈いたしました。

2011年度東京ドームMVP賞

阿部慎之助選手

すごく嬉しいです。
2回目の受賞ですが、ホームグラウンドの東京ドームで良い成績を残すことができ、この賞を受賞したことをとても嬉しく思います。
来年も受賞できるようがんばります。

2011年度東京ドームでの成績

(データ協力 NPB‐BIS)

チーム試合数 出場試合数 打率(打数-安打) 本塁打 打点
63 55 .312(186-58) 13 37

また、澤村拓一選手には、来季以降の更なる期待を込めて「東京ドームMVP新人特別賞」をお贈りしました。澤村選手は、セントラル・リーグの新人選手として44年振りとなる投球回200イニングを達成されるなど大活躍されました。

澤村選手には賞金100万円を贈呈いたしました。なお、新人特別賞受賞者が選出されたのは昨年の長野選手に引き続き2年連続となります。

2011年度東京ドームMVP新人特別賞

澤村拓一選手

この賞を受賞し嬉しく思います。
東京ドームでのプレーは、ジャイアンツファンの応援が素晴らしくとても心強く感じています。
今年はクライマックスシリーズで敗退したので、来季は東京ドームで日本シリーズを戦い、日本一を勝ち取りたいです。

2011年度東京ドームでの成績

(データ協力 NPB‐BIS)

チーム試合数 出場試合数 投球回数 勝敗 防御率
63 14 94 1/3 5勝6敗 2.39

なお、この度の各賞受賞の記念として写真入りの「スターメモリアルプレート」を製作、来季より東京ドーム内1F1塁側コンコースに歴代受賞選手のプレートとともに展示し、その栄誉を永く称えてまいります。ご来場の際はぜひご覧ください。