東京ドームMVP

2016年度 東京ドームMVP賞が決定!

  • 東京ドームMVP賞 坂本勇人選手

(株)東京ドームでは、例年、東京ドームをフランチャイズとする読売巨人軍の中から、東京ドームでの公式戦で最も顕著な活躍をした選手に東京ドームMVP賞をお贈りしており、この度2016年度の受賞者が坂本勇人選手に決定いたしました。

キャプテンとしてチームの先頭に立ってプレーした坂本選手は、自身初となるセ・リーグ首位打者・最高出塁率のタイトルを獲得するなど、球界屈指の遊撃手として、攻守において素晴らしい活躍をされました。
東京ドームでは、打率・安打数・盗塁数でチームトップとなる好成績を記録され、9月には自身の通算150号本塁打を放つなど、多くのファンの注目が集まる中で、見事に期待に応えました。

表彰式は10月18日に東京ドーム内スイートレストランで行われ、(株)東京ドーム代表取締役社長 長岡勤より坂本選手に賞金300万円が贈呈されました。

2016年度東京ドームMVP賞

坂本 勇人選手

2009年以来2回目の東京ドームMVP賞ですが、今回はタイトルも獲得できた上での受賞なので、大変嬉しく思っています。
ジャイアンツに入団して10年間で2回目なので、あと5回ぐらいは受賞できるよう頑張ります。
東京ドームは日本一大好きな球場で、いつも感謝しています。
今年はファンの皆様も選手も悔しい思いをしたので、来季はリーグ優勝を目指して一層頑張ります。

2016年度東京ドームでの成績
チーム試合数 出場試合数 打率(打数-安打) 本塁打 盗塁
66 64 .339(227-77) 11 8

また、この度の各賞受賞の記念として写真入りの「スターメモリアルプレート」を製作、来季より東京ドーム内1Fコンコースに歴代受賞選手のプレートとともに展示し、その栄誉を永く称えてまいります。ご来場のお客様におかれましてはぜひともご覧いただきたく、よろしくお願い申し上げます。