Tokyo Dome City 東京ドームシティ トップページへ 交通案内 シティマップ シティスケジュール Q&A サイトマップ
テーブルウェア・フェスティバル2008 暮らしを彩る器展/2008.2.2(Sat)〜2.10(Sun) 10:00am〜7:00pm(入場は閉場の1時間前まで)
第16回テーブルウェア大賞〜優しい食空間コンテスト〜
部門−1 テーブルウェア・オリジナルデザイン部門…食器のオリジナルデザインを対象としたコンテストです。
画像をクリックすると、拡大されます。
最優秀賞・東京都知事賞(プロフェッショナルクラス) 最優秀賞(アマチュアクラス)
   
“RE-ZA-BI-MU”
梅原タツオ
“花瓣の器”
大津章代
優秀賞(プロフェッショナルクラス)   優秀賞(プロフェッショナルクラス) 優秀賞(アマチュアクラス)
     
“7ッ組 煌めきBOWL”
中出克人
“かざなみII”
杉江智
“出番待ちのおしゃべり”
高木叔子
佳作(プロフェッショナルクラス)   佳作(プロフェッショナルクラス) 佳作(プロフェッショナルクラス)
     
“夕霧”
加藤丈尋
“練上 青彩器”
長江哲男
“凛 盛皿”
(株)我戸幹男商店
佳作(プロフェッショナルクラス) 佳作(プロフェッショナルクラス) 佳作(アマチュアクラス)
     
“高台皿”
あさくらやよい
“薄金石肌盛器”
小山泰之
“Breeze”
重田啓子
佳作(アマチュアクラス) 佳作(アマチュアクラス) 佳作(アマチュアクラス)
     
rècipient
宮崎晃宏
“虹の鉢”
日野千春
“Dinner”
金鍾其
佳作(アマチュアクラス)
 
“ROCK”
片岡靖治
審査員賞
 
大樋長左衛門 審査員賞
“7ッ組 煌めきBOWL” 中出克人
7個の金銀色の重ね碗の組碗である。
伝統的な固有名詞があり、又現代的な「今」の造形としても面白い作となる。
金、銀色も流行の彩であり、引物のロクロ成形であるが碗の外側が手造り風なアクセントの風合いが美しい。
大樋長左衛門 審査員
黒田和哉 審査員賞
“夕霧” 加藤丈尋
作者の意図とした見込みの発色を見事に表現させている。
外面に夕闇せまるような薄い黒釉を施し、千筋彫を入れ霧雨とした。
器形を鉄鉢風にしたことによって作品に存在感を持たせた。
一般食器とするには大きい感じがするが、この雰囲気を大切にして、作品作りに励まれるよう期待します。
黒田和哉 審査員
吉本由美子 審査員賞
“虹の鉢” 日野千春
大空にかかる虹そのもののおおらかな作品です。
形、色、ガラスの扱いが素直の一言につきます。
この器があるテーブルでは、誰もが幸せな気分になるでしょう。
吉本由美子 審査員
宮田亮平 審査員賞
“薄金石肌盛器” 小山泰之
金属の表現としての概念を大きく変えた造形力にまず驚きを感じました。
石肌の表面そして、あたかも折紙細工の様で有りながら盛器としての用途が成り立っている。
とても楽しい作品で有ります。
どの様な食材が盛られるのか!!夢を盛りながら食卓を飾る絵がうかびます。
宮田亮平 審査員
大賞受賞作品
  入選作品  
 
アマチュアクラス
  えん 青柳美雪   ウェーブ 飯塚眞里代
  ワンポイント 越前谷景子   ジャイサルメール 遠藤典子
  長皿 (縞) 大塚くるみ   どんぶり 「しぶき」 大平一義
  Color Strokes 角坂悦子   おそばを食べよう 川股邦夫
  練り込み六角小皿 鬼頭義和   盛り上がる皿 金成国
  貝の器 黒須小枝子   森の散歩道 小久保玲子
  練り込み飲み物容器3兄弟 齋藤勲   織部しのぎ皿 「おどり」 佐藤芳明
  Breeze 重田啓子   どこまでも !! 園田芙美子
  出番待ちのおしゃべり 高木叔子   KASANARI −素敵な時 高木叔子
  ねじり耳の器 田慶子   山の実と海の幸 筒井常敏
  薔薇・二重奏 寺島ひとみ   練込銘々皿 (5枚組) 戸田庸三
  モンステラ<長皿> 中原優子   華碗 平田邦子
  TSUZURAORI (練込小鉢) 矢古宇あゐ子   空と大地 矢古宇あゐ子
  pîtiku (おかえりなさい) 和田真理子   さくら (花びらの舟に乗って) 金子國夫
  うつろい 永井律子   rècipient 宮崎晃宏
  地中海ブルー 生田明子   彩U 上野智恵
  花瓣の器 大津章代   drawing parts 小林香里
  線上の紅葉影 佐々木信子   ミルフィオリ、春のつどい 佐々木明乗
  リーブス 嶋ア恭子   リーフ・スターク・プレート 杉原喜三子
  waltz 竹内愛   春の宴 田中ゆかり
  虹の鉢 日野千春   潮彩 日野千春
  素直 藤原京子   ロイヤルブルー 宮崎エミ子
  Les pots animaux 山田啓太   Dinner 金鍾其
  銀の音色 鈴木祥太   ROCK 片岡靖治
  ECO 早川邦江   吉岡由美子
(敬称略)
プロフェッショナルクラス
  白磁鎬ゴブレット 朝日清公   PEWTER VESSELS 小久保光将
  RE-ZA-BI-MU 梅原タツオ   結晶釉 反大鉢 安藤寛泰
  彩文字皿 絵門丈左   青白磁ドット碗皿 江口功
  林檎カップ 加藤かずみ   銀縁雲形鉢 奥絢子
  MUSK 纉c卓郎   夕霧 加藤丈尋
  MUSK 纉c卓郎   かたくやわらかいうつわ 小池智久
  雨音・・・ 酒井崇全   練上青彩器 長江哲男
  薔薇貫入釉四方皿 「光彩の薔薇」 本間友幸   銅彩釉多用鉢 水野幸一
  ル・フルール 山本朋子   凛 盛皿 (株)我戸幹男商店
  紋紗塗長手盛器 木村正人   やくみ皿〜盛皿 木村正人
  端反りの器 −魚と水の輪 塩安愛子   鋸刃紋盛器(プレート) 嶋田数男
  HAKO−彩・遊・楽 藤八屋 塩士正英   7ッ組 煌めきBOWL 中出克人
  間-T 畠中陽一   間-U 畠中陽一
  硝子大皿 「コスモ」 小野里澄人   硝子大皿 「太陽」 小野里澄人
  花菖蒲五姿 笠見美日   PeeP 梶本直子
  川村輝美   春の喜び 黒住庸子
  秋皿 後藤安奈   柿の葉の小鉢 小林順子
  luster bowl 笹川健一   青と緑の木の葉皿 島村信一
  Beads IN 霜ア弥生   かざなみU 杉江智
  MISTY 近岡令   陽のかけら 寺田綾乃
  雪華 時澤真美   亀のケーキ皿 原澤智幸
  間 /ma -the space in time- 福新作   tutumi 福新作・Glass Studio LASISIRKUS
  あかりとり 台付鉢 古谷知子   春よ 山口浩二
  絣 菓子器 弓戸好孝   高台皿 あさくらやよい
  薄金石肌盛器 小山泰之   銅の布跡 木瀬浩詞
(敬称略)
 
このページの先頭へ
東京ドームシティわくわくダイヤル 03-5800-9999 Copyright(C) 株式会社東京ドーム All Rights Reserved.
東京ドームシティ トップページへ 企業情報 個人情報について サイト利用規約 詳細はこちら 詳細はこちら