テーブルウェア・フェスティバル2014~暮らしを彩る器展~ 2014年2月2日(日)~2月10日(月)10:00AM~7:00PM(入場は閉場の1時間前まで)[2月2日(日)のみ11:00AM~]
  • Home
  • イベント内容
  • 会場マップ
    • 『サロンセミナー』付 前売り券はコチラ
    • NYC
第20回テーブルウェア大賞~優しい食空間コンテスト~

部門-1 テーブルウェア・オリジナル・デザイン部門 受賞者 食器のオリジナルデザインを対象としたコンテストです。
画像をクリックで拡大します。
東京都知事賞・優秀賞(プロフェッショナルクラス)
「ラセンパーティ皿」
嶋田 数男
最優秀賞(プロフェッショナルクラス)
「白と黒の器」
松浦 健司
最優秀賞(アマチュアクラス)
「猫板皿」
鬼久保 千恵子
優秀賞(プロフェッショナルクラス)
「Peko」
熊谷 正行
優秀賞(アマチュアクラス)
「R (リターン)」
早川 邦江
佳作(プロフェッショナルクラス)
「blue _ white」
柴田 正太郎
佳作(プロフェッショナルクラス)
「borders」
星野 玄
佳作(プロフェッショナルクラス)
「なめらかな闇 ~黒磁~」
森岡 希世子
佳作(プロフェッショナルクラス)
「ripple」
青野 恵
佳作(プロフェッショナルクラス)
「四季の器」
海藤 博
佳作(アマチュアクラス)
「練り込み八角皿」
鬼頭 義和
佳作(アマチュアクラス)
「ほっとする時」
鈴木 光子
佳作(アマチュアクラス)
「ワインで乾杯」
東條 正美
佳作(アマチュアクラス)
「月夜のゴンドラ」
藤原 京子
佳作(アマチュアクラス)
「BLACK CRACK」
前田建設工業(株)/フジミ工研(株)
大澤 雄司
審査員賞
【イワタルリ 審査員賞】
「鬼灯の姿器」
  奥島 圭二
小さな作品であるが、ていねいによく作ってある。外形の立体と中の泡のような空間のかたちが対称的で良くかみあっている。みがきも丁寧で完成度が高い。好感を持った作品である。
【黒田和哉 審査員賞】
「錫彩注器 ―月のしずく―」
  名古路 英介
一見、金属の錫板を施したように見えるが、蒔絵の手法で表現したことに驚きである。片口注器は漆に限らず陶磁器でも多く作られている。黒の真塗の器に金属様の蒔絵を施こした対比。暖かいものと冷たいものをアンバランスに使う人が受ける感性に期待したい。
【髙木晃 審査員賞】
「エグ三方」
  伊藤 たかを
青白磁の不定形の型がユニークでテーブルの上で新しいイメージがつくられると思われる。盛りつけられたものが立体的な美しい演出が可能になり楽しい食卓が生まれる。
【宮田亮平 審査員賞】
「てんとう虫」
  梅原 タツオ
常滑の朱泥土をロクロにて形成してあるが、焼成方法の変化で楽しい味わいが出ている。ボディーの部分の繊細な文様と丸みの有る豊かなフォルムの絶妙なバランスがとても見る人の、また使う人の心に響き、作品と題名が良く合った作品である。
大賞受賞作品
ページTOP
入選作品
アマチュアクラス
  襲帯螺旋紋様 器 (夏の花火) 浅井 勇   練り込み ブーケ 浅井 敬子
  釉描 春 阿部 実佐子   午後のひととき 井口 信介
  in slow tempo 遠藤 圭一   green pot 岡田 陽子
  猫板皿 鬼久保 千恵子   渚 ~na・gi・sa~ 金森 一枝
  や彩プレート 金子 幸子   練り込み八角皿 鬼頭 義和
  うずまき四角皿 小泉 留美子   ラ・モダン 境堀 恵美子
  白のある処 作井 真理子   茜空 佐藤 美知子
  蕎麦盛付皿 塩崎 博志   Summer Stripe 新海 薫
  ほっとする時 鈴木 光子   練上渓流組皿 津田 基之
  練上青筺組小鉢 津田 基之   ワインで乾杯 東條 正美
  長尾 雅子   木葉天目お猪口 中沢 健三
  華皿 平田 邦子   hands 古澤 あかね
  流水 名生 啓子   PAINTING BOWL 本木 利理加
  時を待つ 和田 真理子   もみじ 穴田 克美
  パプリカ 生田 明子   しょうゆさし 息吹 上野 智恵
  雪月花 大島 弥生   乱菊 樫山 尚美
  もみの木ウェア 片山 悟子   四万六千日詣り 倉田 よね
  空泡 澤田 晴奈   澤田 晴奈
  花麗 田賀 和子   手縫いの皿 辻 邦子
  ちびタジン 辻 美友子   四角の大小組皿 沼口 順子
  うたかた 藤本 咲   月夜のゴンドラ 藤原 京子
  色々茄子 藤原 京子   青煌 保木 詩衣吏
  前島 亮一   里の秋 吉田 佳子
  R (リターン) 早川 邦江   BLACK CRACK 前田建設工業(株)/フジミ工研(株) 大澤 雄司
  まる さんかく しかく 山下 玲恵子      
プロフェッショナルクラス
  黒鉄器 石井 和洋   エグ三方 伊藤 たかを
  てんとう虫 梅原 タツオ   drop 岡崎 達也
  削グ器 「和」 加藤 恒太郎   光の帯 兼行 誠吾
  blue _ white 柴田 正太郎   風紋の中に 島田 猛
  染付七宝つなぎ文大鉢と組取り皿 鈴木 高伸   ガラス釉練上草文台皿 (潮風が吹き抜ける町) 塚田 光弘
  青白磁 Mug Cup 豊田 恭子   彩土陶箱 長江 哲男
  かさなり 中山 弓枝   金銀彩蛍手カップ 橋本 大輔
  青白磁組皿 橋本 大輔   komorebi bowl フクオカ タカヤ
  練込絣渦文丸鉢 藤澤 徳雄   borders 星野 玄
  練込角皿 「琉球絣への想い」 保屋野 武   薔薇貫入釉長方皿 「光彩の薔薇」 本間 友幸
  「雲海シリーズ」 エッグカップ 牧野 央詩   Nerikomi Porcelain Bowl 「Moon Shell Ⅱ」 室伏 英治
  なめらかな闇 ~黒磁~ 森岡 希世子   Cocktail glass 柳井 友一
  anneau 渡辺 尚美   Tea Canister (S)(L) 天野 真一
  白木﨔板皿 嶋田 数男   ラセンパーティ皿 嶋田 数男
  錫彩注器 ―月のしずく― 名古路 英介   錫彩丸重 ―月輪― 名古路 英介
  ripple 青野 恵   碧の渦 市川 篤
  雪どけの頃に… 大津 章代   鬼灯の姿器 奥島 圭二
  窯変彩硝子深鉢 「夕陽に萌える雪の河岸」 小野里 澄人   四季の器 海藤 博
  Peko 熊谷 正行   朝露 杉江 智
  水の器 火の器 高橋 典子   木蓮のグラス 塚村 剛
  織のうつわ 鄭 継深   波の向こうに Ⅰ 能村 玲子
  波の向こうに Ⅱ 能村 玲子   白と黒の器 松浦 健司
  雨香 美濃 容子   二色被鉢 山口 浩二
  二色被角モール鉢 山口 浩二   rasiku rasiku
  BLUE BOWL 堀 紀幸   Wood bowl 小島 尚
ページTOP