• Home
  • イベント内容
  • 会場マップ
  • 『サロンセミナー』はコチラ
  • NYC
第22回テーブルウェア大賞~優しい食空間コンテスト~

部門-1 テーブルウェア・オリジナル・デザイン部門 食器のオリジナルデザインを対象としたコンテストです。
画像をクリックで拡大します。
東京都知事賞・最優秀賞
「折り紙プレートset」
孫 孝遠
優秀賞(プロフェッショナル)
「浮遊鉢 朱黒 L・M・S」
浅田 明彦
優秀賞(アマチュアクラス)
「asymmetry」
朴 来雄
優良賞(プロフェッショナル)
「Nerikomi Porcelain Bowl 「Papillon」」
室伏 英治
優良賞(プロフェッショナル)
「Turid」
江良 徹
優良賞(アマチュア)
「悠久」
早川 邦江
佳作(プロフェッショナル)
「光と陰」
奥村 奈採
佳作(プロフェッショナル)
「和紙貼りのお盆 ひ・ふ・み・よ」
小松 阿維
佳作(プロフェッショナル)
「カモのデカンタ「水遊び」・カモとアヒルのワイングラス」
津坂 陽介
佳作(プロフェッショナル)
「蒼のうつわ」
鄭 継深
佳作(プロフェッショナル)
「網目文様鉢」
安田 泰三
佳作(アマチュア)
「メビウス」
遠藤 圭一
佳作(アマチュア)
「魚を囲む猫達」
鬼久保 千恵子
佳作(アマチュア)
「透光磁練上鉢 「梅の宴」」
杉山 久子
佳作(アマチュア)
「春.夏.秋.冬」
前島 亮一
佳作(アマチュア)
「Flow」
金 泰浩
審査員賞
【大西長利 審査員賞】
 「puddle」
   野口 健
日本人にとって漆とは何か・・・という根本的な課題を、だいぶ考えているように見受けます。器の創作は用と美の戦いであり、また和合でもあります。あなたに美の女神が微笑むことを祈ります。
【唐澤昌宏 審査員賞】
 「土の掌」
   松永 圭太
素材そのものが持つ自然の力を強く感じさせる器である。作品を作る上で、良い素材とは何か、作り手が心を動かされる素材とは何かといった、素材と作り手の関係をあらためて考えさせられる器でもある。 成形時にできたバリを残したことも、意図したたわみも、周到でありながら嫌みがないところも、この器の魅力となっている。

 「釉盛線渦文鉢 「星雨」」
   藤澤 徳雄
色土を盛り上げて中心から線に向けて放射状に描く。緊張感がみなぎっているため狂いのない文様作りが出来ている。紺色の濃淡も自然でよい。鉢の形状も素直で渦文をより明確にしている。鉢の外側に一工夫欲しく、これからの課題と思う。
【宮田亮平 審査員賞】
 「宙吹硝子三層盛器」
   藤井 哲信
宙吹き硝子の特性及び硝子の透明感の融合が美しく華開いた作品である。特に技法においても細部に至るまで心配りがされていて、見る者、使う者に対する愛情のようなものまで感じられる。 この盛器に何を入れテーブルの主役になるのかを考えると心躍るものが有る。良い作品である。
大賞受賞作品
ページTOP
入選作品
プロフェッショナルクラス
  Stream line 大賀 礼子   角大皿 ~桟~ 大塚 くるみ
  光と陰 奥村 菜採   白結晶釉 葉皿 “ギボシ” 組皿 柏 ちえ
  白のステージ ギャラリーOVO
・山田一夫
  Stripe bowl 佐藤 愛子
  縒 ~Blue yarn~ 佐藤 典克   みんなの食卓Ⅱ 島田 猛
  輝き 鈴置 こころ   達磨 白磁鳥煎茶碗・茶筒 副島 健太郎
  折り紙プレートset 孫 孝遠   虹色の雲・ボール 竹村 智之
  10種の彩器 (SAKE) 長江 哲男   木の葉 ― 秋 中山 弓枝
  uragu フクオカ タカヤ   釉盛線渦文鉢 「星雨」 藤澤 徳雄
  土の掌 松永 圭太   Nerikomi Porcelain Bowl 「Papillon」 室伏 英治
  浮遊鉢 朱黒 L・M・S 浅田 明彦   和紙貼りのお盆 ひ・ふ・み・よ 小松 阿維
  蓋物と匙と (黒・朱・タメ) 斉藤 慎二   食楽器 ―ひら皿― 篠原 春奈
  津軽塗蛍盛器 Ripple-L つがる漆スピリット合同会社   puddle 野口 健
  eddy あおの めぐみ   Turid 江良 徹
  食卓に咲く器 大津 章代   太陽の華 木村 誠
  星々の軌跡 熊谷 正行   花鳥風月 佐久間 裕子
  brass solo 曽田 伸子   wasou 竹本 丈介
  カモのデカンタ「水遊び」・カモとアヒルのワイングラス 津坂 陽介   蒼のうつわ 鄭 継深
  水澄む 能村 玲子   Beluga 日野 千春
  宙吹硝子三層盛器 藤井 哲信   華のような 松浦 健司
  流藻 森下 暁   野草角皿 安田 茂
  網目文様鉢 安田 泰三   LIFE 北原 貴徳
  実りの風 牧野 広大   五彩貫入紋大鉢 (花火絵) 駒澤 徹
  ORIGAMI (折紙・大皿) 首藤 睦子   若葉さす 杉原 喜三子
  木肌の器 (kihada no utuwa/きはだのうつわ) 津山銘木有馬本店   手びねり小皿(さやえんどう)5枚セット 藤野 和枝
  WAVE 松田 広昭   舟型盛りかご 安井 桂子

アマチュアクラス
  indigo waltz 青沼 陽子   襲帯螺旋文様 器 「花火:HANABI」 浅井 勇
  墨流しの板皿 石嶋 千奈   薬味入れ 墨流しの小箱 石嶋 千奈
  和み鉢 伊藤 美枝子   練込み平鉢 伊藤 美枝子
  メビウス 遠藤 圭一   彩どり カップアンドソーサー(2組) 大島 芙喜子
  木の葉のセレナーデ 小澤 円香   魚を囲む猫達 鬼久保 千恵子
  赤 to 黒 帯谷 圭子   九十九里のさかなくん ~ワイン器~ 金子 幸子
  テーブルキャセロール 「とってもねこ」 川井 奈津子   寄木細工風練込八角組皿 木内 洋介
  蕎麦猪口三昧 木田 裕美   トーン・イン・トーン 功刀 節子
  flow curve 功刀 節子   そよ風 久野 宗雄
  Free cup ~ら・せ・ん~ 小泉 留美子   花椿 境堀 恵美子
  色絵銀彩鉢 佐藤 美知子   青海波 塩崎 博志
  無作為 重田 啓子   透光磁練上鉢 「梅の宴」 杉山 久子
  春を待つ 園田 芙美子   練上花紋皿 ウェーブ 寺澤 里美
  練込絣文様組皿 根本 雅子   きらきら 藤崎 みち子
  お茶でもいかが! 古河内 滋子   ぽんぽこしょう油差し 名生 啓子
  フネの器 和田 玲子   漆合鹿椀 「夏兎冬兎」 加藤 裕子
  春の宴 金子 國夫   悠久 早川 邦江
  さくら 板倉 由子   微笑みと 遠藤 祐子
  ミルフィオリ 早春 佐々木 明乗   澤田 晴奈
  彩色足の平皿 篠原 大介   六角の器 蓋付き 沼口 順子
  青の墨流し 福島 直子   春.夏.秋.冬 前島 亮一
  Flow 金 泰浩   レッツ・エンジョイ 都立工芸高校
  佇む雪 沼田 有香   優しい春の色 沼田 洋平
  秀峰 早川 邦江   asymmetry 朴 来雄
  練込組皿 (藍華) 山﨑 きぬ子   ダリアの薫り 渡辺 幸子