テーブルウェア・フェスティバル2014~暮らしを彩る器展~ 2014年2月2日(日)~2月10日(月)10:00AM~7:00PM(入場は閉場の1時間前まで)[2月2日(日)のみ11:00AM~]
  • Home
  • イベント内容
  • 会場マップ
  • 『サロンセミナー』はコチラ
  • NYC

イベント内容

  • 特別企画「Style of New York」
  • 国内特集「新生・染付と青の食卓~伊万里・有田焼~」
  • 「ヨーロピアンカジュアルリッチ」
  • 「煌きの食卓~ガラス&クリスタル~」
  • テーブルセッティングによる 食空間提案
  • 洋の器への誘い
  • 日本の器を訪ねて
  • ステージイベント・ サロンセミナー
  • 第22回 テーブルウェア大賞
  • 展示販売コーナー

 特集企画

特別企画「Style of New York」

世界をリードする街「ニューヨーク」をテーマに、アメリカの中でも、常に新しくファッショナブルに暮らす、ニューヨーカー達の食卓スタイルをテーブルウェア・フェスティバル流に展示致します。

国内特集「新生・染付と青の食卓~伊万里・有田焼~」

1616年佐賀県有田で国内最初に磁器が作られ、伊万里港より国内外へと広まった有田焼。2016年には創業400年を迎えます。美しい白磁に描かれる染付を代表する青の風景は、時代ごとに味わいを生みだし、今もなお人々を惹き付けています。そして今、伊万里・有田14社の窯元が提案する新しい青の食器は、現代のモダンスタイルの食卓に品格と彩りのある遊び心をお届けします。創り手の個性あふれる世界観は、皆様を青の彼方へ誘います。

「ヨーロピアンカジュアルリッチ」

ヨーロッパの各ブランドが提案する上質なカジュアル、“ヨーロピアンカジュアルリッチ”を
テーブルセッティングでご覧いただきます。

セレッティ、ビレロイ&ボッホ、
マニファクチャードモナコ、
ロイヤルクラウンダービー

「煌きの食卓~ガラス&クリスタル~」

高品質、でも身近に感じられるガラスをセッティングと共に紹介致します。

イッタラ、ヴェネツィアガラス、ツヴィーゼル、ラスカボヘミア、ロブマイヤー、IVV、北一硝子、島津薩摩切子、Sghrスガハラ、HARIO

[グラス試飲コーナー]
ブランドや手法によって、口触りが違うことを知っていただくために、お好みのグラスで白ワイン・シャンパン・スパークリングワインを有料にてお召し上がりいただけます。

彩りの暮らし

テーブルセッティングによる食空間提案

日々の暮らしを彩る「おもてなしの食空間」を各界の著名人が、個性豊かなテーブルセッティングと共にご紹介いたします

My Style セレクション ~創り手からの提案~

未来を創造する食卓と器をテーマとしたMy Styleセレクション~創り手からの提案~、デザイン性・機能性の高い商品を使用した新しい食空間を提案・予約販売を行います。

「至高の技 チャイナペインティング」 ~ J.P.P.A.~

1989年に創立された日本ポーセリンペインターズ協会は、今年25周年を迎え、現在会員は全国各地に324名となりました。

私達は磁器に手描きで絵付け(ポーセリンペインティング)をする技術を学び、教え、さまざまな活動をしています。
そしてまた、互いに親睦をはかりながらその輪を広げ、技術だけではなく素敵な生き方をも求めています。
家族や友人と過ごす大切な時の中で、心に残る思い出や綺麗な花への感動を込めて描いた器は、生活に潤いをもたらし心ゆたかな時を与えてくれることでしょう。

会の設立当初から社会奉仕は私達の目標の一つでしたので、展示会ではチャリティー作品の販売などをして、いろいろな団体に寄付し、その活動も続けています。

このテーブルウェア・フェスティバル2014に出展しております会員130名の個性あふれる作品をご覧下さり、そこにこめられた作者の想いを感じていただけましたら、何よりの喜びでございます。

ページトップへ

洋の器への誘い 有名ブランドが提案する洗練された食空間。 それぞれの一流ブランドが新製品・新シリーズにより食空間を展開していきます。

「ノリタケ~受け継がれる品格~」 ~ノリタケ~

美しく、精緻な洋食器をこの日本でつくりたい。1904年、ノリタケは、創業者たちのそんな想いとともに誕生しました。そして1914年には、日本で初めてディナーセットを完成させました。あでやかな生地、細部まで丁寧に描かれたデザインは、華やかで優美。その気品のある佇いは、時代も世代も超えて、きょうも世界で愛されています。

「至福のおもてなし~美しく暮らす~」~大倉陶園~

「美しく暮らす」をテーマに、大倉陶園独自の技法によって表現された、自然の持つ強さやしなやかさを器より感じて頂きます。『良きが上にも良きものを』という創業理念のもと、日本独自の美意識を大切に、生活のなかの様々なシーンを彩るしつらえで至福のおもてなしをご覧頂きます。

「レイノーとスパイスで彩る豊かな食卓」~ハウス食品~

(RAYNAUD/レイノー)~イスラム文化を反映した「アラベスク」に注目~
レイノーは、フランス陶磁器の故郷リモージュで、本当のリモージュ焼きを創り続ける数少ない伝統の窯のひとつです。今回の注目は2種類の新シリーズ「アラベスク」と「アトランテッド」。「アラベスク」はルーブル美術館にあるイスラム館のシンボルマークの唐草模様をモチーフにしたシリーズです。ターコイズブルーに赤のアクセントを加え明るくモダンに描かれています。また、古代ギリシア時代を彷彿とさせるデザインが特徴の「アトランテッド」も見逃せません。古き良きものを受け継ぎながら今日の暮らしや趣向に影響を与える製品を届け続けるレイノー。伝統的な絵柄から、伝統と新しい個性との調和、それこそが時代も国境も越えて、愛され続けてきた理由です。

ページトップへ

日本の器を訪ねて 漆、陶器、磁器など、日本の伝統の美と技を一堂に会し、現代生活にも合う上質で趣のある和の食空間をご提案いたします。

「漆のある食卓~彩りの和モダン~」

テーマは漆モダン。 奥深い艶、ふっくらと温かみのある漆の食器を日常の食卓シーンの主役に。 ガラスなど異素材とのコラボレーションでモダンに食空間を演出します。

輪島塗、山中塗、津軽塗、会津塗、琉球漆器

「どんぶり百撰」~美濃焼・土岐~

今年のどんぶり百撰~土岐・美濃焼~は美濃焼の器で食卓を飾る「土岐スタイル」を中心にあたたかな食空間を提案します。また、新企画「どんぶり+1(プラスワン)」コーナーではどんぶりの新たな楽しみ方を、洗練された器の厳選ラインナップでご紹介します。美濃焼のバリエーションの豊富さをお楽しみください。「大切な人とのかけがえのないひと時」を味わう器として、また「もてなしの心」を表現するお供として、ご満足いただける品をご用意してお待ちしております。

「卓越の技」~瀬戸織部~

桃山文化を彩った茶人「古田織部」の名にちなんだ「織部焼」は、自由な形・大胆な模様・明るい色彩が多くの人々を魅了しています。「卓越の技」~瀬戸織部~では、常に新しいやきものを創造する瀬戸ならではの伝統的なものからモダンなものまで、多彩な織部をご用意して皆様をお待ちしております。併せて、織部と並ぶ瀬戸の代表的な釉薬である「黄瀬戸」「御深井(おふけ)」の特集も行います。あなた好みの瀬戸焼を見つけてみませんか。

「季節を食し 感じ 幸せを感じる食卓」~多治見~

美濃焼の里・岐阜県多治見市。ここで作られる陶磁器は日本人の日常に深く溶け込んでいます。家庭での普段使いから飲食店の様々な用途に対応した器など、幅広くご提供します。今回は特に、作家もの・窯ものを充実させたブース構成とするとともに、特別企画商品をお値打ちな価格でご用意いたします。

「美味しい食卓、有田の魅力」~有田焼~

有田コーナーは2016年に創業400年を迎えるにあたって、有田の奥深さをアピールして「有田らしい染付のうつわ」、「時代の先を行くモダンなうつわ」、「おしゃれで上質なうつわ」で構成した魅力的な有田焼をおひろめいたします。また特別企画は、スクエアプレート販売5周年を記念して、新たなデザインを加え、よりバリエーション豊かなラインナップでご提案します。

「楽茶でやすらぎ空間」~常滑焼~

お茶を楽しむ急須。お茶を楽しむスタイルは、人それぞれです。常滑(とこなめ)の急須は、伝統に基づくフォルムの美しさ、フタがぴったりと閉まり、お茶をしっかり蒸らし、渋みを程よく減らしバランスのよい旨味が楽しめます。常滑焼の魅力をどうぞお楽しみください。

「無鉛で安心・安全 長崎のやきもの 暮らしのアトリエ」~波佐見焼~

江戸時代、庶民が初めて手にすることができた磁器碗に始まり、日々進化を続けている波佐見焼。毎日使うものだから「お気に入りのものを選んでいただきたい」そういった気持を込めて「カジュアルリッチな器」を紹介します。機能的でおしゃれ、シンプルでモダン、だけどどこか懐かしい。自然豊かな産地で型づくり、生地づくり、絵付けなど分業の中で光る職人の技に培われた器たち。それが 長崎のやきもの「波佐見焼」です。

「受け継がれる心とかたち・やまがた物語」~山形県~

伝統と確かな技術に裏打ちされ、デザインの持つ力を活用し今日的な価値やライフスタイルに対応した山形の「ものづくり」。新たな試みに挑戦し続け、未来へと受け継がれる山形の“心とかたち”をご紹介いたします。

「用と美を誇るかごしまの工芸品」~鹿児島県~

鹿児島県の代表的な伝統的工芸品である、薩摩焼、本場大島紬、川辺仏壇、薩摩切子などの異業種交流による新しい食空間を提案いたします。

「Journey to the 琉球オアシス」~沖縄県~

やちむん(焼物)、紅型、織物、琉球ガラス、漆器―沖縄の雄大な海や空、豊かな自然、先人の知恵から生み出された工芸品。特異な彩りは琉球王朝時代から脈々と受け継がれ、時代と共にデザイン・用途はモダンに洗練されつつも、その存在感は今日も不動。沖縄の花々を背景に、時にクラシカルに、時にモダンに、貴女のテーブルを彩ります。沖縄の伝統とモダンが融合した「新しい沖縄の手仕事から生まれた美の楽園への旅」へ誘います。

ページトップへ

ステージイベント・ セミナー テーブルセッティングをはじめ、各分野の第一線でご活躍の先生方によるライブや、来場者参加型のセミナーを期間中毎日開催いたします。

  • 【アリーナスタジオ】
  • もっと詳しく
  • 【サロンセミナー】
もっと詳しく
ページトップへ

第22回テーブルウェア大賞 ~優しい食空間コンテスト~ オリジナルデザイン部門、コーディネート部門、特別審査部門で競われる、業界内でも最大の規模を誇るコンテストです。「大賞・経済産業大臣賞」「東京都知事賞」などが設けられています。プロフェッショナル、アマチュアの創意溢れる力作が多数展示されます。

第22回受賞作品
もっと詳しく
ページトップへ

展示販売コーナー 海外・国内陶磁器およびテーブルウェア関連商品

個性ある250以上の販売ブースが出展し、企業の新商品や提案商品、
産地の窯元や作家の作品などを直接購入することができます。

ページトップへ