宇宙ミュージアム『TeNQ(テンキュー)』

  • english
  • 中文
  • 한국어
  • Français

【1/8】ラルフ・ローレンツ博士講演会開催決定!

2016.12.23

土星の衛星・タイタンの表層科学の第一人者であるラルフ・ローレンツ博士のTeNQ講演会が決定しました!
宮本英昭 東大教授/TeNQリサーチセンター長の同時通訳付きです。
皆様からの質問も歓迎いたします。あなたの疑問をどんどん博士にぶつけてみましょう!

■講演会タイトル:タイタン(土星の衛星)探査の現場から
■日時:2017/01/08(日)14:00~
※都合により時間が前後したり中止になる場合もございます。何卒ご了承ください。
■料金:TeNQ入館料に含む
■場所:TeNQ内 サイエンスエリア
※入館後シアターを鑑賞いただくため、サイエンスエリア到着までに約30分かかります。
参加ご希望の方は時間に余裕を持ってご入館ください。

■講演内容
欧州宇宙機関の小型着陸機「ホイヘンス」は、2005年に土星の衛星タイタンへの着陸に成功しました。
この開発に深くかかわり、タイタンの表層科学の第一人者でもあるローレンツ博士が、ホイヘンスの開発史や
タイタンにおける砂丘の発見、さらには将来の探査計画などについて解説します。
来場者の方々からのご質問も大歓迎!
(宮本英昭 東大教授/TeNQリサーチセンター長の同時通訳付き)

■ラルフ・ローレンツ博士
ジョンズホプキンス大学応用物理学研究所上級専門スタッフ。
トムソン・ロイター社が選ぶ「世界に最も大きなインパクトを与えた惑星科学者」の一人に選出された、
惑星大気や惑星表層環境に関する世界的研究者。
BBCやNHKも含むテレビ番組等でも広く一般にも知られている。

14_IMG_2051_jason_full.jpg

研究者に直接お話が聞けるチャンスはとても貴重です。
英語ができなくてももちろん質問してOKです。 この機会をお見逃しなく!

営業時間

平日11:00~21:00
(最終入館 20:00)
土日祝・特定日 10:00~21:00
(最終入館 20:00)

休館日:12/5(火)
特定日は春夏冬休みなど
※年中無休

TeNQファミリーデー:
11/23(木・祝)、12/3(日)
(4歳未満の方も入館可)
※詳細はこちら

お問い合わせ:03-3814-0109(営業時間内)
場所:黄色いビル6F

チケットについて

  • エリア紹介
  • テンキューとは
  • エントランス
  • トンネル0(ゼロ)
  • はじまりの部屋
  • シアター宙(ソラ)
  • サイエンス
  • イマジネーション
  • 企画展示室
  • つながる場所
  • 宇宙ストア