TOKYO DOME CITY TOKYO DOME CITY

閉じる

閉じる

〇〇好き

【体験好き】見るだけじゃない!和風のイルミネーションを楽しもうプラン

冬と言えばイルミネーション。キラキラと輝くツリーや装飾を見ると、寒さも忘れてしまいそう!

東京ドームシティでは毎年恒例のイルミネーションを開催中!今回のテーマはなんと《和風》。イルミネーションを楽しみながら日本の伝統文化にも触れられ、さらに人の動きにあわせた光の演出も楽しめます。東京ドームシティ内の各エリアを巡るおすすめのルートとあわせてご紹介!

4つのエリアそれぞれに《和風》の要素

ラクーアエリア

集合はラクーアエリア。ショップ&レストランやスパがある融合商業施設ラクーアのあるエリアです。まず目に入るのは東京都の伝統工芸江戸切子の輝きとデザインをイメージした「江戸切子の華」。厳選された本物の江戸切子の作品も展示しています。

「江戸切子の華」は人の動きに合わせた光と音の演出が。

手を上げたり、つないだり、動作に合わせてイルミネーションの輝きを操る「インタラクティブシステム」搭載のイルミネーションも。

色とりどりの提灯の下で暖かいストーブにあたりながら、じっくり楽しむのもアリ。

アトラクションズエリア

次の目的地はアトラクションズエリア。ラクーアエリアから地下道を通ってアトラクションズエリアに行くと、目の前には折鶴と風船で彩られた「想い出の折紙ツリー」が現れます。

ツリーの周囲を舞う折鶴。追いかけてみると思いがけない演出が。

ツリーに近づくと、折鶴たちがたくさん。

クリスタルアベニュー

続いてはクリスタルアベニューへ。1Fエリアには全長100mにわたって夏の風物詩「花火」をモチーフにしたイルミネーションが登場。

点火スイッチを押して、花火を打ち上げよう!

クリスタルアベニューの2Fには、竹に美しい細工を施した全長100mの「竹あかり」の回廊が。きらびやかなイルミネーションとは違い、日本的な繊細さを感じられます。

TDC…。「東京ドームシティ」へようこそ!

ミーツポートエリア

最後のエリアはカフェやレストランがあるミーツポートエリア。ここでは、和傘を使用したイルミネーションを展開します。伝統的で、カラフルな和傘のライトアップは優しい灯りが特徴です。もしかしたら雨の日でもイルミネーションを楽しめるかも?

250年以上の歴史をもつ岐阜の和傘

最後に東京ドームホテルでイルミネーションとコラボしたカクテルを

最後は東京ドームホテルのバーから、江戸切子のグラスでカクテルを楽しみながらイルミネーションをご堪能ください。また、今回のイルミネーションでは、《和風》にちなみ、東京ドームシティ内各店舗にてコラボメニューも楽しめます。

ルートマップ


また、東京ドームシティ アトラクションズではイルミネーション開催にあわせて、特別チケットも販売。アトラクションに乗りながらのイルミネーションを、心ゆくまでお楽しみください。

いかがでしたか?4つのエリアを通して感じられる《和風》の魅力はもちろん、「見る」だけでなく「体験する」イルミネーションを、ぜひ東京ドームシティでお楽しみください。