TOKYO DOME CITY TOKYO DOME CITY

東京ドームシティ メインメニュー

閉じる

閉じる

東京ドームシティ公式SNS

東京ドームにご来場されるお客様へ
お願いと知っていただきたいこと

お客様へのお願い お客様へのお願い

  • 球場内では必ずマスクを着用してください。
  • こまめな手洗いをお願いします。
  • アルコールによる手や指の消毒をお願いします。
  • 咳エチケットのご協力をお願いします。
  • 可能な限り、売店やトイレなど目的地を決めてご移動をお願いします。
  • 不必要な回遊などはご遠慮ください。
  • 移動の際は人との距離を十分確保してください。
  • 体調に異変があった場合は無理せずご帰宅ください。
  • 観戦終了後、最低14日間はチケットを保管してください。
  • 球場内は完全禁煙です。
  • 新しい応援スタイルにご協力ください。

TOKYO DOME ALERT TOKYO DOME ALERT

ご登録をいただくと、来場されたお客様に感染者が発⽣した場合、
感染者の移動経路などから接触の可能性が⾼い⽅にご連絡いたします。
また、同システムでは東京ドーム内のゲートやトイレの混雑状況もご確認いただけます。

TOKYO DOME ALERTにご登録いただくと→感染者発生時にご連絡します/東京ドーム内のゲートやトイレの混雑状況が確認できます

※ご連絡は、感染者と接触の可能性が高い場合のみ

TOKYO DOME ALERT
事前登録のお願い

東京ドームでの巨人戦では、TOKYO DOME ALERTに事前登録いただき、入場口で登録完了メールを係員にご提示いただきます。すべてのお客様に安心してご観戦いただけるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

私たちの取り組み 私たちの取り組み

スタッフの取り組み スタッフの取り組み

  • マスク
    フェイスシールドの着用

  • こまめな手洗い
    手指消毒の実施

  • 出勤時の体温チェック

施設の取り組み 施設の取り組み

換気能力のアップ

東京ドーム内は、常に大量に新鮮な外気のとりこみと排出を繰り返しているため、換気性能が非常に高い構造となっています。
さらに、現在は通常時の1.5倍の換気を行うことで、対策強化を行っています。

客席などの消毒

試合ごとに、お座席やお客様が頻繁に触れる箇所の消毒を行っています。

トイレ・手洗い場の増設

さらなる利便性向上と混雑緩和を目的に、女子トイレや手洗い場を大幅に増設しました。

私たちの取り組み 私たちの取り組み

1秒でも速く観戦シートに腰をかけ、スタジアムの臨場感を味わっていただきたい。一緒に試合を観る人との大切な時間を、1秒でも長く楽しんでいただきたい。読売巨人軍と東京ドームのDX(デジタル・トランスフォーメーション)は、そんな思いでスタートしました。待ち時間などのストレスや新型コロナウイルス感染リスクへの不安を少しでも解消するために、さまざまな取り組みを進めてまいります。

GIANTS × TOKYO DOME DX PROJECT公式サイトはこちら

東京ドームでの巨人戦における感染予防のための調査実施について 東京ドームでの巨人戦における感染予防のための調査実施について

読売新聞社、読売巨人軍、東京ドームは、国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下、産総研)等の協力を得て、東京ドームにおけるプロ野球試合において、継続的に感染予防および東京ドームが実施している対策効果を評価するための調査を実施し、より安全な東京ドームでのプロ野球試合やイベント開催に役立ててまいります。

調査項目 概要 連携
モバイル空間統計 お客様のスマートフォン・携帯電話の運用情報をもとに広域の移動状況を分析します 株式会社NTTドコモ/株式会社ドコモ・インサイトマーケティング
ゲート人流の計測 ゲートでのお客様同士の距離を、経時的に測定します 産総研の調査内容の詳細はこちらをご覧ください
観客席の行動推定 マスク着用の有無や着用状況を調査します
拍手や万歳など10種類程度の行動を調査します
現地踏査 カメラがカバーできない場所も含めて、専門家がスタジアム内各所の混雑・密集等の状況確認をします 産総研

世界一きれいなスタジアムを作ろう! 世界一きれいなスタジアムを作ろう!

環境への配慮から、東京ドーム内の飲食店舗では、生分解性ストロー、バイオマス素材25%配合ビニール袋を使用しています。 東京ドーム内各所には、リサイクル推進のため、リサイクルステーションなど分別サイン表記を強化したゴミ箱を設置しております。